Yoko Shimizu 清水陽子 | Exhibition Report – Gravitropism
Innovating the world through art and science - Latest news from our biology design lab. 科学と芸術を融合する現代芸術家、清水陽子の公式ホームページ。バイオを中心に先端テクノロジーを用いたデザインラボ「Lab +1e」から最新情報を発信中。
Yoko Shimizu, art, science, bio, biology, biotechnology, bioart, biodesign, urbangardening, nature
17288
post-template-default,single,single-post,postid-17288,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive
Yoko Shimizu 清水陽子

Exhibition Report – Gravitropism

In the Gravitropism installation series, we are controlling the growth and movement of plants with gravity and hormones.

Gravitropismは重力屈性の理論を使って、植物の成長や動きを重力とホルモン作用によって操作するインスタレーションです。

Yoko Shimizu 清水陽子

Plants have ways to flexibly respond and adapt to environmental changes. In this tulip installation, the tulips bulbs are grown upside down in mid-air. The stems gradually turn 180 degrees to face upward, showing negative gravitropism (growing in the opposite direction of the gravitational pull).

植物には環境の変化に柔軟に適応するさまざまな機能があります。このチューリップのインスタレーションでは、球根を空中で逆さに栽培しています。茎は徐々に180度曲り、上方向に成長します。これを負の重力屈性と言います(重力と逆の方向に成長すること)。

Yoko Shimizu 清水陽子

Tulip installation – aerial cultivation of tulips – 180 degree turn
チューリップのインスタレーション – 空中栽培 – 180度回転

Yoko Shimizu 清水陽子

Gravitropism is triggered by changes in the concentration of hormones (auxin) within the plant cells. Negative gravitropism helps the plants grow upward and maximize contact with sunlight.

重力屈性は植物細胞内のオーキシンという植物ホルモンの濃度変化によって起こります。植物の地上の部分が上を向くように促し、太陽の光に接触する可能性を最大化します。

Yoko Shimizu 清水陽子

Plants are grown in various different angles in this installation. The accuracy and beauty of the natural phenomenon can be experienced in our exhibition.

この特性を使って、プロジェクトでは、さまざまな角度で植物を栽培し、植物の茎の形や角度を操作しています。展覧会では、植物の正確で美しい動きをご体験いただけます。

Yoko Shimizu 清水陽子

Installation at the Anatomy of Flora exhibition. Drip infusion tubes are connected to provide nutrients and water.

展覧会「Anatomy of Flora」 でのインスタレーション。点滴によって栄養や水を供給しています。

Yoko Shimizu 清水陽子

Perpendicular cultivation of flowers.

花の直角栽培。

Yoko Shimizu 清水陽子

Different Types of Flowers and Gravitropism

Yoko Shimizu 清水陽子

Aerial cultivation – 180 degree turn

Yoko Shimizu 清水陽子

Aerial cultivation – 180 degree turn

Yoko Shimizu 清水陽子

Perpendicular cultivation – 90 degree turn

Yoko Shimizu 清水陽子

S-shape cultivation – 180 turn x 2

Yoko Shimizu 清水陽子

Plants are cultivated from seeds and bulbs for the installation.
インスタレーション用に植物は種や球根から栽培しています。

[プロジェクト詳細]

Gravitropism